エタラビは敏感肌さんにもおススメ安心脱毛サロンです!

2016年8月22日 at 4:04 PM

着の時期になると女性ならば脱毛を考える人が多いです。

それは敏感肌の人も同じです。

しかし、敏感肌の人は肌がデリケートなのでつい、考えつつも肌への負担を考え、
敬遠がちにもなってしまいます。

そこで今日はそんな敏感肌なアトピーやニキビができやすい事を悩む人にとって優しい脱毛サロンを
調べてみたいと思います。

どんな脱毛方法がある?

そもそも脱毛とは簡単に言ってしまえば、体毛を除去することです。

では具体的にどんな施術があるのでしょうか?簡単にまとめてみました。

電気針脱毛(ニードル脱毛)

字の如く「電気針」を使って脱毛する方法です。

光脱毛(フラッシュ脱毛)

一般的な脱毛サロンで多く採用されている脱毛方法で主に以下の二つの方式があります。

S.S.C脱毛(方式)

特殊なジェルを肌にぬりそれを毛穴に浸透させ、ジェルの内部に含まれている特別な成分に光を照射し、
毛の成長を抑えさせるという仕組です。

IPL方式

インテンス・パルス・ライト(IPL)と呼ばれる方式で、
皮膚の黒いメラニンに光が反応し毛根にダメージを与え毛根を弱らせて脱毛を促すものです。

レーザー脱毛

レーザー脱毛は、医療機関で医師免許をもっていないとできない医療行為としての脱毛方法です。

と簡単に並べてみましたが、どれも共通するのは肌に多少は負担をかける事があるという事です。

だから敏感肌の人にとってはもしかしたらより肌に負担がかかってしまうかもしれません。

しかし今は色んな人が脱毛サロンで脱毛する時代でもあるので、敏感肌持ちだからと言って脱毛を躊躇する事はありません。

ただし、自己判断ではなく、自身の気になったサロンで無料カウンセリングを受けたりして自分の肌の状態や、使用している薬等知ってもらった上で色々アドバイスをもらったりすれば、今の自分の肌にどの位の刺激を受け、
トラブルの可能性があるかがわかり気持ちも楽になります。

又、それだけなく自身が通うサロンなのでそこの店舗やスタッフの雰囲気等を知れるので一石二丁です。

敏感肌の人にとって優しいサロンとは?

では、敏感肌の人にとってどんなサロンが良いのでしょうか?

やはりそれは、肌に優しいプランという事につきると思います。

とはいえ、どの方法でも多少は肌に刺激をあたえてしまいます。

ではどこでより肌に優しいくできるかといえば、機械の特徴や塗るジェルが肌に良いものを使っていたり、
エターナルラビリンスの脱毛施術後、生コラーゲンで顏全体をパック
をしてくれる等の部分でのケアが高いプランがあるサロンが脱毛で受けた刺激もより、
緩和でき、肌トラブルもおきにくくなるのでおすすめだと思います。

ので気になった方はまづは無料カウンセリングを予約されてみては?