エタラビと銀座カラーの比較をしてみました。共通点多いかも?

2016年7月29日 at 2:37 PM

エタラビと銀座カラー、全身脱毛するのならどちらが良い?
2つの脱毛サロンは、光脱毛を採用していますから、レーザー脱毛のような痛みはありません。
特に、銀座カラーのIPL脱毛方式は肌にもやさしいですし、美肌効果もあることから人気です。
だからといって、エタラビとの差はそれほど大きくなく、共に光脱毛としては高評価です。

全身脱毛の脱毛料金の比較をしてみましょう。
・エタラビ 114,000円(1年で6回)
・銀座カラー 全身VIPプランで最低99,000円 6回
共に顔脱毛を含まない料金ですが、銀座カラーは脱毛サロンで最安値です。

顔を含むと料金は変わってきますが、顔脱毛が入ると結局はエタラビの方がお得になります。
また、店舗来店のペースは、エタラビは1ヶ月に2回で、銀座カラーは3ヶ月に1回です。

ここが脱毛の難しいところですね。
銀座カラーは、あまり行かなくても良いのですが、施術拘束時間は長いです。
エタラビは、忙しいですが、施術時間は短く、あの空間に行けるのが楽しみ、ケアをしてくれるのが良いなどのお楽しみもありますね。
脱毛そのものを楽しみたいのであれば、エタラビの頻繁に通って、次々キレイになっていく肌がイイ!方もいますね。

脱毛回数にも関係してきますが、脱毛料金の差もあまりないことから予約状況で考えてみましょう。
実はどちらもなかなか取れないという口コミが多いです。
店舗数も多いのですが、なんといっても人気です。
特にキャンペーン情報が公式サイトやバナーが加わると、予約は殺到することが多いですね。

キャンセル料については、共に前日までの連絡ならペナルティもありませんが、当日キャンセルについては2,000円の徴収があります。
このキャンセルはどうしても他の脱毛サロンと比較してしまうのですが、お仕事や生理が不定期な方の場合、いつも前日キャンセルというのも気が引けますね。

キャンセルに関しては、前日までなら、サロンとしては対応してくれますが、当日キャンセルのリスクは仕方のないことです。

料金的にはほぼおなじの2つのサロンで、ケアに力を入れている、店舗がキレイなど共通点も多いです。
通いやすいところにあるか?予約が取りやすいか?対応したスタッフの態度などで決めることも多いですが、この2つのサロンで迷う人は多いですね。

比較をした時に、キャンペーンだけの料金に惑わされるのではなく、月額◯◯円などの料金プランにも注目して、自分のしたい部位の脱毛ができるかも確認してください。